おっさんSEの趣味ブログ

主に海外ドラマの感想、英会話学習について
<< glee S1 EP1 新生グリー誕生 | main | If we’re gonna succeed, we both need to change our mindsets. >>
glee S1 EP2 ディスコミュージックはお好き?
0

    JUGEMテーマ:GLEE

    glee シーズン1 第2話「ディスコミュージックはお好き?」(SHOWMANCE)

     

    原題の「SHOWMANCEとはロマンスの事らしい。。。

     

    さて今回はというと。。

    前回、「ヒャッハー。俺は夢に生きるぜ!」という感じだったウィル先生は完全に調子ノリノリです。

    そしてなんかgleeクラブ全員が調子乗っちゃってます。(カートを除いて。カートは未だにゴミ箱に捨てられてる。。)

     

    しかしgleeクラブでは先生と生徒の間で溝ができていました。

    ウィル先生のやりたい音楽と生徒のやりたい音楽が違う。

    音楽の方向性の違いってやつですよ。

     

    まぁ確かに世代が違うし、やっぱり昔の音楽はダサいと思っちゃうのがこの年頃の子ですよね。

     

    そんな中、週末の集会で「Le Freak」を歌うことに。(東京MXの「5時に夢中」で流れている曲です)

     

    こんなダサい曲歌いたくないよーと生徒の不満爆発。だがウィルは無視。

     

    先生に訴えても無駄だということがわかり、生徒だけで秘密裏に違う曲を歌うことに。。

     

    結果はというと意外に生徒には好評。校長もノリノリ。

    だけど結局、生徒の親から抗議メールが来てウィル先生怒られることに。

     

    ただしさすが校長、生徒の才能も認めそこまで怒らず、チアの予算もgleeに少し分けると。

    (なんだかんだ良い人だよね。校長って。)

     

    場面は変わってフィンとレイチェルの練習シーン。

    講堂を使って二人きりで練習。贅沢だね〜。でなんだかんだでキスシーン。

    だが例のアレでレイチェルから逃げ出すフィン。

    アメリカのドラマは展開が早いね〜。

     

    一方フィンの今カノ、クインは最近、レイチェルと仲良いフィンが心配になり、スパイとしてgleeに入ることに。

    そしてクインにソロを取られるレイチェル。

    クインにフィンもソロも取られて意気消沈な彼女が歌う曲は

    Take a Bow」

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 達也 | 海外ドラマ(glee) | 06:24 | comments(0) | - |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + スマートフォン画面に戻りたい。。。
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE